人と違っても、えーやんか。

ミネソタに帰ってきました!!自閉症ジョーイと変な奴ジャックとの怪人日記。

2016-08

ガチャポン談義

昨日の記事で、

ガチャポンは芸術だーーー!!!
щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!


という主旨のことを書きましたが、アメリカ戻ってきて調べたら色々種類があるんですね。

【ガチャガチャ】思わず欲しくなる最新カプセルトイ【おもしろグッズ】

ヨドバシカメラで見たのも見なかったのもありました。
ワタクシの独断と偏見で評価したいと思います(何様?)

あ、本日の画像は全て上のURLから拝借しております。

日本土産にいいで賞。
gacha01.jpg
自分用にもいいし、ちょっとした贈り物にも喜ばれそうじゃない?
gacha02.jpg

マニアにはたまらないで賞。
gacha03.jpg
仏像マニアとか、居る居るきっと居る。
gacha04.jpg

ちょっとやってみたいで賞。
gacha05.jpg
達磨に目を入れるってのはみたことあるけど、コレのガチャポン版は初めて見た。
中身は入ってないだろうけど。

マニア度上がすぎで賞。
gacha06.jpg
土偶オタクとか、マンホールオタクとか、居るの・・・?

いたずらにいいで賞。
gacha19.jpg
ダンナの弁当に仕込んでみたかった。
(ヨドバシで見ませんでした・・・)

あの人(?)の裏の一面が垣間見えるで賞。(長っ)
gacha07.jpg
自由の女神は2年前買って帰ったw

実用性があるで賞。
gacha08.jpg
サボり用ミラーはともかく、このライン引き、修正テープなんだって。

懐かしくて鼻水出るで賞。
gacha09.jpg
小学校を思い出す・・・

刑事ドラマの見すぎで賞。
gacha10.jpg
取調室とか事件現場とかがミニチュアで再現できるそうです。

並べたが勝ちで賞。
gacha11.jpg
意味不明でも並べ始めたら意外と止まらなさそう。
何故?って聞いたら負けなのだ。

ディストピア風で賞。
gacha21.jpg
ミニカーじゃなくて、ボコボコになった車ってのは面白い。
でもゴミ箱とかカラスとかネズミとか・・・
え?第二弾?好評なのコレ?

ぎょえ~~~~で賞。
gacha12.jpg
虫嫌いな怪人は、これを集める人の気が知れない。
(でもダイオウグソクムシは少し気になるw)

ナナメ後ろなアイデアの勝利で賞。
gacha13.jpg
亀が飛び出すヤツ、欲しい~~~
ヨドバシになかったわ~~~
あったら絶対ガチャガチャしてた。

名づけのセンスがいいで賞。
gacha15.jpg
誰が!誰が上手いこと言えとーーー!!
(↑笑ってしまった自分が悔しい。)

欲しかったで賞。
gacha18.jpg
「2016年7月発売」だったそうで、ワタシが日本に行ってた6月にはまだなかったのです。

こういうのを発案して会議室でお偉いさんとか真面目に話し合ってるんかな。

アイデアが尽きたで賞。
gacha20.jpg
もちょっと捻ろうよ。

アイデアを出すほうも大変だよね。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

西遊記37:ヨドバシカメラdeガチャポン

伏見稲荷大社から一旦ホテルに戻って一休み。

そして夕方、ダンナの熱望でヨドバシカメラに参りました。

京都駅の北にあるヨドバシカメラは、地下街ポルタで繋がっていて、雨が降っても濡れずに行けるので便利。

ダンナは自分の興味のあるオーディオ機器の階に行っちゃって、ワタシとコイちゃんと子供たちは退屈なので、泣く子も黙るガチャポンコーナーにやってきました。
yodobashi1601.jpg
コレって日本の文化だよな~~~

ここで思いがけずコイちゃんが
コップのフチ子さん
にはまる。
gachapon1605.jpg
取り憑かれたかのように、コインを投入してガチャガチャしまくるコイちゃん。

何度挑戦しても、この「立ち木のフチ子」ちゃんが出てこなくて、ますます白熱してました。
gacha17.jpg

もう一回、今度こそ、といいつつコインを投入するコイちゃん。
ガチャポンの罠にはまる消費者の図を見ました。

結局出てこないままコインが尽きて諦めたけど、その他のバージョンがかなりだぶってた。

戦利品、これで半分くらい。
gachapon1610.jpg
(↑アメリカに戻ってきてから撮った写真です。)

ワタクシはこちらのハリネズミを2回ほどやりました。
gachapon1606.jpg
で、取れた(獲れた?)のは・・・
gachapon1611.jpg
茶色いのが欲しかったんだけど、アルビノが2匹でした。

命名、ハリーとリズ。
名前をつけたら愛着湧いちゃう。

んにしても、色々なものがガチャポンで買えて面白いねえ。

gachapon1602.jpg
誰が買うねん、こんなん??と思うものも。
gachapon1603.jpg
気持ち悪い~~~
gachapon1604.jpg
こういうのをキモカワといって愛でるマニアがいるのかしら。

これは・・・なんだ・・・
gachapon1608.jpg

な、なな、なんなんだ・・・
gachapon1609.jpg

だから日本は外国からヘンタイの国と思われるんじゃないか?

という懸念はおいといて、ガチャポンの種類の多さにアゴが落ちた怪人でした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

オマケ
yodobashi1602.jpg
こういう顔を出すヤツはもはやジョーイしかやってくれない。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

西遊記36:伏見稲荷で一期一会

伏見稲荷の続きです。

奥宮の入り口の鳥居にも、お稲荷様。
fushimi1609.jpg

千本鳥居の入り口。
fushimi1610.jpg

途中から2列に分かれます。右側通行なんだって。
fushimi1611.jpg
ここにもお稲荷様が・・・
一体何対あるんだろう。

鳥居は俗世と神域とを分ける結界だそうですが、鳥居ひとつだとくぐっても別世界(神域)に行った気がしません。
fushimi1612.jpg
でもこんだけ朱色の鳥居が並んでできたトンネルをくぐっていると、本当に異次元の世界へワープしているような気になります。

奥社というちょっとした広場に出ます。

ここに、「おもかる石」なるものがあります。
fushimi1613.jpg

願い事をして、灯籠の上の石を持ち上げ、思ったより軽く感じたら願い事が叶うんだって。
fushimi1614.jpg

ダンナ、
fushimi1615.jpg
「軽い」

ジャック、
fushimi1616.jpg
「思ったほど重くない」

ワタクシも持ってみましたが・・・

重っ!!

予想していたよりずっと重かったのです。

ワタクシの願い事は叶わないんだろうな~~~

ここにある奥社奉拝所という建物には、絵馬ならぬ絵狐がたくさん。
fushimi1617.jpg
狐の顔を描いて、裏に願い事を書いて納めるらしいです。

漫画風の狐・・・
fushimi1618.jpg
上手いやないかい。

ここから更に鳥居をくぐって山の上まで行くことができるそうですが、全部廻るのに2時間もかかるらしいのでここで引き返すことにしました。

さあ戻ろうかと思ったら、後ろから

もしもし、アナタのお猿さんとワタシのお猿さんを並べて写真を撮りませんか?

と英語で聞かれて振り返ると、サルのぬいぐるみを持った女性が。

というワケで、撮りました。(顔出し許可済み)
fushimi1619.jpg
うっきー♪
アイア~イ♪
fushimi1622.jpg

聞けばローマからの旅行者だそうで。
サルを連れてきたのがワタシだけじゃなかっただなんて、ちょっと感動。
ここで会ったが百年目だうっきー

この後また右側通行で帰りました。
こちら側からは、鳥居を奉納した人や会社の名前が見られて・・・
fushimi1621.jpg
ああ俗世に戻っていくんだなあという気分でした。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

西遊記35:伏見稲荷神社

西遊記にもどります~

コインランドリーから戻ってきて、やってきましたのは伏見稲荷大社!

相変わらず京都駅からバスに乗って・・・
fushimi1600.jpg
判りやすい降り場だ。

そんでまたてくてく歩きます。
fushimi1601.jpg
鳥居をくぐり・・・
fushimi160.jpg
縁日かと思うほどたくさんの露天が出ている小道を通ると・・・

朱色の鮮やかな
fushimi1602.jpg
伏見稲荷~~~

怪人実はココ来るの初めて。

朱色なのは、朱は魔や邪気を跳ね返す色だからだそうなのですが、もともとは木材の防腐に使われる硫化第二水銀(HgS)、俗に「辰砂(しんしゃ)」とか「丹(たん)」とか呼ばれるものが朱色だったからだそうです。(コレでウンチク記事がひとつ書けそう。)

今は水銀なんて使ってないだろうなあと思いますけど。

狛犬の代わりにお稲荷さんがおります。
fushimi1603.jpg
片方はコレ何咥えてるんだろ?鍵?

桜門を抜けると、外拝殿。
fushimi1605.jpg

本殿。
fushimi1604.jpg

お参りの前に鈴緒を引いて鈴の音で邪気を払います。
fushimi1608.jpg
賽銭→鈴→拍手を打つ→お祈り→再度拍手

だと思ってたんだけど、コチラのサイトによると今調べてみたら

賽銭→鈴→二礼→二拍手→一礼

がマナーなんだそうな。
お祈りはどのタイミングでするのだ??

とにかく狐がたくさんいる。
fushimi1606.jpg
こちらのは尻尾に火がついてる??

ジバニャンのご親戚じゃないよね?

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

寿司実践

8月某日、ジャックのお友達3人がお泊りに来ました。
深夜までゲームで盛り上がり、朝はゆっくり10時ごろ起きてきて・・・

朝(昼?)ゴハンはお寿司作りを経験してもらうことにしました。
roll1601.jpg
2人グルテンフリーの子が居たのでねえ。

まずはワタクシが実演して見せました。
roll1605.jpg
↑海苔の隅までまで寿司飯を広げないと、端っこがこんなになるよという悪い手本。

寿司巻きは幅の広いのと狭いのと2種類ありました。
roll1602.jpg
↑小さいやつ。具のせすぎ。

こちらの子は2度目くらいで割と上手に巻いてました。
roll1603.jpg


ぎゃーはみ出たー
とか
うぉースカスカ~
とか盛り上がって楽しんでました。

ちゃんとグルテンフリーの醤油があったんだけど、皆殆どそのまま食べてた。
roll1604.jpg
醤油とワサビを使ったのはジャックだけでした。

楽しかったようでなによりなのだ。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ナショナル・ナイト・アウト

西遊記一旦中断して近況です。

8月の第一火曜日は、ナショナル・ナイト・アウトといいまして、近所の人たちが外に出てお互いを知り合うことで防犯に役立てようと言うイベントです。

去年のナショナル・ナイト・アウトは過去記事からも解るように、行き当たりばったりな飲み会でしたが、今年は某ご近所様が主導して大掛かりなイベントになりました。

フードトラックや綿飴マシンや、パトカーなんかも来てた。
nno1601.jpg

パトカーは後部座席を開放してあったので、
nno1602.jpg
ジョーイが喜んで乗り込んでました。

窓にも鉄格子みたいなのが入ってて、面白いので片方閉めて・・・
nno1603.jpg
出してくれぇ~~~

なショットを撮って喜んでましたが、いざドアを開けようとすると、開かない。

ちょ、ちょっと待って~~~
nno1604.jpg

反対側のドアは開いたままだったので、そちらからジョーイに出てもらって、閉じた側のドアを中から開けようとしましたが、それも開かない。

そうか、パトカーの後部座席は一旦閉めると開けられないのか・・・

そりゃドナドナ中の容疑者とかがドアを勝手に開けて逃げちゃったら困るもんねえ。

考えてみりゃ当たり前なのですが、乗ったことないから知らんわ。

すぐそこにおまわりさんが居たので、

すいません・・・
ドア閉めたら開かなくなっちゃって・・・


と謝って開けてもらいました。

レモネードと綿飴を買って、ご近所さんとくっちゃべって、30分ほどで帰宅。
nno1605.jpg
ワタシ達が去った後、消防車とアイスクリームトラックも来たらしいです。

この住宅地全体(80戸くらい)が集まる大規模なNNOでした。

個人的には去年のこぢんまりしたNNOのほうが好きだな。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

西遊記34:コインランドリー

京都二日目、6月21日のこと。

朝イチでコイちゃんとコインランドリーに洗濯に行きました。
梅雨のムシムシした中を歩き回って、汗を吸った服がだんだん芳しくなっていくのが心配で。
小さめのスーツケースに洗濯物をぱんぱんに詰めてGo!

京都駅からバスでバス停2つ分行き、そこからさらにてくてく歩いて到着。

スゴイ狭い・・・
08211601.jpg
コレ、入り口のドアにへばりついて撮った写真です。

幅1m、奥行き8~9mの通路の片側に洗濯機・乾燥機、反対側がガラス窓、その外は公道。

これぞ日本ならではのスペースの活用術だ!
щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!


と思った・・・

近くのマックでコーシー飲みながら洗濯が終わるのを待ちました。

乾燥の終わった服をたたんでスーツケースに戻したら、洗濯前より数段軽くなってた。
どんだけ湿気を吸ってたのでしょうね・・・
あのまま放っておいたらキノコとか育ってたかもね。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(14歳、まったり系自閉症、アレルギー多々アリ)、
次男ジャック(触ればはじける13歳児)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器